カナダに拠点を置く高級セレクトショップ『SSENSE』の特徴と登録方法を紹介!

こんにちは。Cyvogue編集部です。

当サイトでは、海外ファッション通販サイトの特徴と登録方法を頻繁に紹介していますが、今回紹介するのは、おそらく知っている方も多数いるオンラインセレクトショップ『SSENSE』です。

ということで今回は、『SSENSE』の特徴から登録方法までを分かりやす〜く紹介していきます。

SSENSEについて

SSENSEの概要
2003年創業のカナダに本拠地を置く高級オンラインセレクトショップ。 服、シューズ、アクセサリーなど150 を超えるブランドを取り扱っています。 ラグジュアリーアイテムを得意とし、世界の月間訪問者数は 200 万人を超えます。 また、日本語にも対応しており、送料や関税の面もクリアなので安心してお買物できます。

主な取扱ブランド

主な取扱ブランドは以下の通りです。

主な取扱ブランド
032c / 11 by Boris Bidjan Saberi / 424 / A-Cold-Wall* / Acne Studios / Alyx / Ambush / Amiri / Balenciaga / Burberry / Calvin Klein 205W39NYC / Cottweiler / Dior Homme / Études / Faith Connexion / Fear of God / Fendi / Gucci / Heron Preston / Maison Margiela / Martine Rose / MISBHV / Moncler / MSGM / Needles / Off-White / Palm Angels / Vetements / Y-3 / Yeezy

Balenciaga, Gucciをはじめとするメジャーかつ歴史のあるブランドから、424やFear of Godなどのブランド設立からあまり年数は経っていないが、若者を中心に絶大な人気を誇るブランドまで幅広くカバーしている印象です。

また、A$AP RockyやTygaもプライベートで着用しており、日本でも品切れが相次いでいる『バタフライトラックパンツ』が有名な日本のブランド『Needles』の取扱もあります。

さらに『SSENSE』は、知名度はあまり高くないがブランドのビジョンやデザインが優れている” 無名ブランド “も多く取り扱っており、このようなブランドは今後知名度の上昇が期待できるため、今から注目しておくと周りに差を付けることができるかもしれません。(無名と言うのはおこがましいかもしれませんが、表現上ご容赦ください・・・)

SSENSEの特徴

3つの特徴
特徴①:安心の日本語対応!

特徴②:¥35,000以上の注文で送料無料!

特徴③:KIDS商品の取り扱い!

特徴①:安心の日本語対応!

SSENSEの一番の特徴は、全ページ日本語に対応していることではないでしょうか。

いくら海外ファッション通販が優れていて、価格も安く購入できると言っても、サイトが英語にしか対応していないとやはり利用を躊躇ってしまうものです。現に、海外ファッション通販を始める前の私がそうでした・・・

ですが、『SSENSE』は、日本語・英語・フランス語に対応しているため、いちいち翻訳する必要もなくスムーズに利用することができます。

ちなみにSSENSEホームページの記事も日本語で読むことができます。(でも記事の日本語は時々おかしな表現があるかも・・・笑)

特徴②:¥35,000以上の注文で送料無料!

海外ファッション通販をする際にやはり送料は気になりますよね。

「日本に届けるとなるとものすごい金額が掛かるんじゃないだろうか・・・?」そう思うのは当たり前だと思います。

でもご安心ください。『SSENSE』¥35,000以上お買い物をするとなんと送料無料になります!

これは高級セレクトショップ全てに共通することですが、ハイブランドをメインに取り扱っていることもあって、商品一つ一つの価格がややお高めです。ですので、¥35,000以上で送料無料と言うのは、正直かなりハードルが低いと思います。

商品によっては一つ購入するだけでも条件をクリアできるのではないでしょうか。

補足

注文合計が¥35,000以下の場合は一律¥2,750の送料で利用できます。

それでもかなり安い部類に入りますね。

特徴③:KIDS商品の取り扱い!

『SSENSE』ですが、実はKIDS商品の取扱もあります。

Balenciaga Boy は、老舗ブランド Balenciaga の立体感のある妥協なきモダンなスタイルを踏襲したキッズ ラインです。 クリエイティブ ディレクター Demna Gvasalia が率いるこの先駆的な展開は、Balenciaga のトレンドセッターとしての存在感を、ボーイズウェアの領域でも遺憾無く発揮し、ハイファッションの常識に捉われない Gvasalia の独創性が、パンツ、フーディ、シャツ、シューズといったアイテムの随所に光ります。 デビュー作となる 2018 年春夏コレクションは、「週末の公園で子供と遊ぶ若いパパたち」から得た健康的なインスピレーションをもとに、Balenciaga の近代的なデザインを、キッズ向けシルエットに落とし込んでいます。 仕事から離れて寛ぐ父親のイメージと、中性的な美学へのコミットメントを融合させることで、クリエイティビティ、リラックス感、想像力溢れるキッズウェアの定番が誕生しました。

引用:SSENSE

Balenciaga Boyは世界中の限られたセレクトショップでしか取扱がなく、オンライン上で販売している業者はさらに少ないです。

親子お揃いでBalenciagaの服を着る。想像しただけでもめちゃくちゃキュートです笑

SSENSEの登録方法

ここまで『SSENSE』の特徴を紹介してきましたが、いよいよ次は登録方法の説明です。

最初にお伝えしておきますが、『SSENSE』は日本語完全対応のため、他の海外ファッション通販に比べて登録がスムーズだと思います。

それでは説明していきます。

STEP 1:SSENSEのサイトにアクセス

SSENSEにアクセスしし、『ログイン』をクリックします。

STEP 2:メールアドレスとパスワードの入力

『アカウントの登録』欄にメールアドレスとパスワードを入力します。

 

ニュースレターは購読したい方のみ☑を入れましょう。

最後に「完了」を押すと以下のページに飛びます。次に住所登録をします。

STEP 3:住所登録

左側のメニューから『住所』を選択します。次に「新しい住所の追加」をクリックします。

指示に従って住所を入力していきます。「会社名」は未記入でOKです。

入力が完了したらチェックボックスが2つあるので、☑を入れて保存をクリックしましょう。

注意

ページの表示は日本語ですが、住所記入は必ず英語で行いましょう。

日本語住所⇨英語住所への変換はコチラのサイトが便利です。以上で登録完了になります。

最後に

今回はカナダに本拠地を置く高級オンラインセレクトショップ『SSENSE』について紹介しました。

日本語に完全対応している点や、歴史のあるブランド〜若者に人気のあるブランドを多数取り扱っている点がオススメしたいポイントです。

送料が¥35,000以上で無料、それ以下の場合は一律¥2,750に設定されているのも安心です。

皆さんも是非『SSENSE』を利用してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です